ビスパッチはペイントミキサーで空練りすると打ちやすい。

クロス・下地・パテ工事

こんにちはフライパンです。

以前コメント欄で「ビスパッチをペイントミキサーで空練りすると打ちやすいですよ。」という情報を頂きましてやらせていただきました。中村さんありがとうございます。

 

SK11 ペイントミキサーL六角軸60 SPM-5|作業工具 先端工具(ドリル) ドリル(その他)

知らなかった。ペイントミキサーで本当、簡単に練れちゃいます。ペイントミキサーで攪拌している最中にこれは打ちやすくなってるねと感じます。ソフトクリームみたいになります。

ビスパッチすごく打ちやすくなりました!!感動です。

打っていればどうしてもボードに水分を取られていくので、パサパサ感が完全になくなるわけではないですが、攪拌したものとしないものとでは全然、打ちやすさが違うと思います。

 

情報提供ありがとうございました。

それではまた。 

コメント

  1. あともも より:

    毎度です。こちらでビスパッチを拝見しデカイ方
    3個目消費中です。3月末から15000m程の大型物件やってます。
    ビスパッチ大活躍です。アルバイトでビスパッチ部隊2名アルバイト
    使い現場回してます。

    バイトは素人同然でしたが、今では達人の域です笑笑
    空練りはその都度やってる感じですか?

    以前の記事で書いてましたが、ボロボロになってくると霧吹を
    かけたり、クロス糊を少々混ぜたりしてやってます。
    やはり糊が多いと敵面痩せましたね。

    空容器、色々使えて調子いいです!
    いつも参考ネタありがとうございます。

    • フライパン より:

      あとももさん>>コメントありがとうございます。
      15000mとはすごいですね!!
      私は通常空練りは使う前にやっていますが、一度前日の夕方して翌日午前中使用しました。何もしていない状態よりは打ちやすかったですが、使用前に空練りした方が打ちやすいかなとは感じました。

タイトルとURLをコピーしました