長尺の紙管を切ってコンパクトにしよう。

床工事

こんにちはフライパンです。

長尺の紙管ががさばって仕方がないので切ってコンパクトにします。これ改修して再利用してくれればいいんですけどね。ちなみにサンゲツは問屋さん経由ですが改修してくれます。その方がエコだと思うのですがね。サンゲツは運送便の自社便をもっているのでできるということなのですが他のメーカーだと難しいようです。

営業さんが回収すればいいような気もするのですが??コスト削減には微々たるものなのでしょうか??

話を戻します。私の場合、段ボールとして処分させていただいております。で、空間ばかりで、がさばるので切ってしまおうということ。

スポンサーリンク

切り方。

*試す方は体に刃が来ないように注意してください。かなり危ないです!

下図のように左のようにカッターを紙管に対してかなり寝かせて入れれば、けっこう簡単に切れます。

右図のように立てると切れません。

大カッターだとこんな感じ。

フックの方が簡単です。

今回は半分に切っておらずに重ねましたが

3棟分くらいにすると簡単に折れるのでもっと細かくもできます。

そんな時間がもったいない?

荷物がいっぱいで車に積むのが大変な時などに便利です。

なんども書きますがカッターが抜けて体に刃が来ないように気を付けてください。最初はゆっくりやった方が良いです。個人的にはフックの方が安全たと思います。

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました