手首が痛すぎる。おそらく腱鞘炎。

こんにちはフライパンです。

GWは2.3.4.5日と休ませていただきました。4連休です。GWに4連休したのが、久々な気が致します。若い頃は4連休だったりするともう嬉しくて嬉しくてたまらなかったのを思い出します。あまり休みがありませんでしたので。(ブラックですね。(;^_^Aそれでも一人前にしてくれた親方には感謝していますよ。)

 

 

今回、現場が平日しかできない現場でしたので清々と休んでしまいました。(笑) わりと少しでも現場を追っといた方が後々楽かなと考えてしまう性格なのです。

 

 

理由がもう一つタイトル通り腱鞘炎(自己診断ですが)です。

 

初めてなりました。4月の28日に重たいものなど運びましたがそれが原因かな?29日の朝、手に違和感が・・かなりしびれております。手を変な形にして寝ていたんだなと楽観的です。夜には、ん??なんだか痛いねって感じ。明日、大丈夫かな??

 

翌日はもうかなりの激痛です。これは疲労骨折かとか思いました。激痛ですが手首の角度に気を付ければ仕事はできそう。30日.1日ともう決まった仕事がありましたので、強行突破です。

(ちなみにブログにアップしている仕事とは別です。最近の記事は過去途中まで書いたものを掘り起こしました。) 

 

病院行けばいいのに、その時は連休で休めれば治るでしょと思い込みます。(自分自身の病院嫌いもありますね。相当行かない性格です。)

 

で本日までの休みの間、安静にしていたかと言えばそうでもなく家事の手伝いと掃除は動いちゃうんだよね。家内の尻に敷かれています。(´;ω;`)まー妻はやらなくていいよ、とは言うんですがね。過去に複数回ブチギレられていますので手の痛みより家庭内の調和を重んじます。(笑)

 

私がやる休みの日に行う家事は朝飯の支度、皿洗い(3食分)くらいですかね。洗濯干しはよほどのことがないとしません。妻が干し方の問題で嫌がります。洗濯を畳んだりはします。

 

 

掃除は高圧洗浄機で網戸とか洗浄しました。これは暇なのでやったのですが高圧洗浄機を買ってから外部の清掃が楽しいです。右手は痛いのでほぼ左手メインでやりました。(こういうところが私のバカなところです。おとなしくしてればいいのにね。)

 

話を戻します。結局昼間はなんだかんだと動きたくなるのでシップ等は張りません。夜寝る時だけシップを貼り、朝剥がします。その繰り返し。それでも今思うとブログを書きながらですが、若干良くなったかな??

 

明日から仕事ですが、現場に余裕が出来たら病院に行こうと思います。若干良くなった気はしますが、このままでは、直る気がしません。

 

ちなみに自己診断で腱鞘炎だと思った理由は、ネットで見た腱鞘炎診断みたいなやつでこれしか考えられないと思いました。特にバネ指ってやつです。私これひどいんですよ。まーバネ指も昔からなんで、あんまり悲観的ではありません。とりあえずなるようになるさみたいに思ってます。( ´∀` )

 

 

それではまた。

コメント

  1. ハッサン より:

    こんにちはフライパンさん。

    私も腱鞘炎に悩まされた事があります。病院にて診てもらった所、親指から手首に繋がる健の炎症だと言われました。で、特に何する事もなく安静にしてなさいと、、、
    釈然としないまま、色々と調べました。そんな中でなかなか面白いのを見つけまして、実践した所手首の痛みは無くなりました。その方法とは?

    腕を揉む!!です。

    まず、炎症を治すのには、血流量を増やすのが最適らいしのでが、筋肉に比べ腱は血管の量が少ない?小さい?ので、腱に繋がる筋肉をポンプに見立て揉んでやる事によって血流量を増やすって方法です。痛い手首を動かさなくて良いから安静も保てますし、道具も要らない、ただただモミモミ。

    私はこれで克服しました。

    • フライパン より:

      ハッサンさん>お久しぶりです。(^^♪
      またアドバイスありがとうございます。病院行けるのは来週になるかと思いますので
      ひとまずハッサンさんのアドバイス通り揉んでおります。
      病院に行かなくても良いぐらいに治ることは期待いたしまして揉みまくろうと思います。

タイトルとURLをコピーしました