年頭の挨拶って大事だし楽しいですよね。

新年あけましておめでとうございます。旧年中、弊ブログを読んでくださった皆様、ありがとうございます。本年ものらりくらいですが書かせていただこうと思います。よろしければお付き合いの程、どうぞ宜しくお願い致します。

 

本日、年始回りに行ってまいりました。概ね25件です。20年前、こんなこと書くと怒られますが、先代社長と行かせていただいていた頃は、休みが一日少なくなるとあまり好きではなかった挨拶回りですが、私もある程度、歳を取りましてお客様とも概ね20年の付き合いです。

この年始回りで取引先各社へ感謝の言葉を述べ本年もよろしくお願い致しますと伝えるのはとても大事なことだと思います。また私自身心が落ち着きませんし、教えてくれた先代社長には感謝しかありません。

 

 

(とか書きつつこのブログで年頭の挨拶をするのは実はあまりしていません。私がブログで参考にしていた方は、年頭の挨拶を書くくらいならばみんなを有益にする情報を発信せよというスタンスでしたので、そちらを参考にさせていただいておりました。が、どっちこち記事の更新頻度低いですし自分の書きたいように書くかと。)

 

またこの挨拶回りのルーティーンが先ほども書きましたが私自身の心を落ち着かせるとともに楽しかったりもします。取引先の皆さんと話をすることも楽しいし、一年に一回しか通らない道を通ったりもするのですが、そこがとてもきれいだったりしてあー今年も一年始まるなぁと・・

 

(車の中から撮ってるように見えますが停車して徒歩で撮っています。もっときれいな景色がたくさん見れるんですがちょっと時間に追われて??(違いますね、この時は私自身が今日、回りきりたいと欲が出ておりました。(;^_^A))ゆっくり写真を撮ればいいんですが、道的に清々と停車するようなところも少なくて。

 

 

黄昏るわけでもないし、意気込むわけでもないのですが、なんかいいよねって気持ちになります。

朝9時から始めて本日は完了が18時でした。いつもは終わるんですが3件ほど残っちゃいました。現場を見てくれと1時間ほど打合せしたり採寸したりしたのが響いています。(;^_^A

 

昨日から仕事を始めている方もいれば明後日から仕事を始める方もいます。いろんな人に出会えていろんな人と話せます。大工さんやお得意さまだけでもいろんな人と話せて、そこからさらにいろんなお客様と話せる機会が多いこの仕事。内装業の最高に良い所と昨年とあるお客様に気付かせていただきました。

 

  

自分自身も皆様も、今年も良い出会いがあること、良い一年になることをお祈りいたします。

 

PS.年始はスーツで行くのですが結婚式でもない限り一年に一回しか着ないこのスーツ姿。最初の頃はみんなにどうした?(笑)なんでそんな恰好??などとからかわれるのですが、これが当たり前になると逆に一目置かれだしだりします。

あと工場とかだと守衛さんが優しく接してくれます。作業着だと粗末に扱われるんですよね。態度が全然違うのでこれは少しびっくりします。 

 

それではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました